大阪府土木施工管理技士会 トップページ関連リンク個人情報保護方針お問い合わせ
概要 入会のご案内・各種手続用紙 継続学習制度 土木検定試験・受験準備講習会 各種ご案内 アクセス
 
概要  
   
設立趣意
大阪府土木施工管理技士会の設立趣意書
 建設業は、より豊かで住み良い国造りを担う基幹産業の一つとして、社会資本整備に重要な役割を果たしております。
 今日の建設業界は、制度の更なる改革が進められ、今後の経営の改善や新しい技術の導入による生産性の向上等の取組が必要であり、技術と施行管理水準の向上が極めて重要となっております。
 国土交通省では、建設工事の施工技術の向上を図る目的で、昭和44年に「土木施工管理技士」制度を発足させるなど、土木施工管理技士の位置付けが一層重要視されるとともに、技士の現場常住の義務化などの活用が図られてまいりました。
 特に、平成17年には「公共工事の品質確保の促進に関する法律」が成立し、公共工事の入札において、価格・品質・技術力などを総合的に評価する方向へと大きな転機を迎えております。
 このような状況の下で、大阪府地域における土木施工管理技士等の技術力・社会的地位の向上及び土木工事の安全・品質・効率・土木施工管理技術の向上を図ることにより、良質な社会資本の整備に貢献し、もって国民生活の向上に寄与することを目的として「大阪府土木施工管理技士会」を設立する運びとなりました。
 関係各位の皆様には、この設立趣旨にご理解とご賛同のうえ、ご入会について格別のご高配を賜りますようお願い申し上げます。

目的及び事業内容
当法人は、大阪府地域を中心に土木施工管理技士等の技術力・社会的地位の向上及び土木工事の安全・品質・効率・土木施工管理技術の向上を図ることにより、良質な社会資本の整備に貢献し、もって国民生活の向上に寄与することを目的とする。その目的に資するために、大阪府地域を中心に次の事業を行う。

一 土木施工管理技士制度の普及、啓発に関する事業
二 土木工事の安全・品質・効率・土木施工管理技術に関する調査、研究及び情報の提供事業
三 研究会、セミナー、講演会、意見交換会等の企画、開催及び運営事業
四 土木施工管理技士の育成、指導、教育及び地位の強化、向上に関する事業
五 各種出版物の企画、編集、制作及び刊行に関する事業
六 その他、この法人の目的を達成するために必要な事業



役員名簿
役職 氏名
会長 奥野 博明
副会長 板谷 和範
理事 池端 康成
監事 中元 朋宏



定款
大阪府土木施工管理技士会 定款



各種規定
大阪府土木施工管理技士会 入会・退会規程
大阪府土木施工管理技士会 会費規程
大阪府土木施工管理技士会 定期刊行物配布規程



大阪府土木施工管理技士会
〒569-0034 大阪府高槻市大塚町1-14-13
TEL:072-669-7730 FAX:072-671-9565